羽毛布団で軽い・安い・暖かい人気のおすすめは?楽天ランキングからピックアップ

涼しくなってくると、やっぱり羽毛布団を出して暖かく眠りたくなりますよね。

私も羽毛布団を愛用しているのですが、なんだかへたってきて、長年使っていると、羽毛が片寄ってきたり、重くなったりしてきませんか?

そうでなくても、子供がおねしょしたり、よだれたらしたりであまり衛生的とは言えないし。。

布団の上げ下ろしも大変になってきたので、軽くて、買い替えるをの前提で安くて暖かい羽毛布団が欲しい!

そこで、楽天ランキングからお手頃価格の羽毛布団をピックアップしました。

楽天 掛け布団 ランキング第1位!激安!日本製 羽毛布団 (タンスのゲン)

私が一番気になっているのはこちらの商品。

タンスのゲンさんは、ベッドガードを買ったり、布団のすのこを買ったり、いつも布団周りのものを買っているお店なんです。

配送も、メール対応も早くて安心できる信頼できるお店です。

そしてこのお値段。

安すぎじゃないですか?

実は、タンスのゲンさんには、もっとお安い羽毛布団もあるんです。

用途や使う人によって使い分けたいお値段とサイズ、詳しい情報はこちら

↓ ↓ ↓

CHECK!>>>タンスのゲン羽毛布団売り場はこちら

それではここから、タンスのゲン一押し!大人気羽毛布団の詳細をお伝えいたします。

そしてこの、30マスになってて、首回りがあったかそうなのがいい!

羽毛布団はふんわりしてるがゆえに、首がスースーしちゃうから、毛布を首元に、ぎゅぎゅ!と詰めて寝てるんです。

これだったら、羽毛布団が自然に首周りに沿ってくれそうなので、あたたかそう^^

あと、羽毛布団って、使っている間に、マスの中で羽毛が片寄ってしまうんですよね。

それを、はじをもってバサバサして、元に戻すわけなんですけれど、マス目が多いほうがより、新品の状態に戻しやすいわけですね。

片寄りにくく、戻しやすい。

我が家は、下の子供がちょっとアレルギー体質なので、抗菌効果はすごくポイント高いです。

ほこりから咳がとならなくなることもあり、寝具には結構気を使っています。

とはいえ、子供なのでおねしょや、よだれを垂らして寝てることもしばしば・・・

あまり高級なものは買えないし、もったいなくもあるので、こちらの低価格はほんとうにありがたい!

布団やマットレスを買うと、ニオイが結構気になりますよね。

開封した直後から、2~3日はやっぱりビニール臭いというか、なんとも言えない匂いがすることがあります。

羽毛布団は寒いから買ってるわけで、到着したらすぐに使いたい!

ニオイをとったり、ふんわりさせるのに時間がかかったら、ちょっと使いにくいですよね。

こちらの商品は、保存用の袋はセットなのですが、配達時は、

・ニオイやほこりを寄せ付けない

・密封されたビニール袋に

・厳重に包んで

・コンパクトに配送してくれます。

段ボール箱を捨てるのも一苦労だから、これはうれしいですね。

収納ケースがついているのも、おすすめポイントです。

シーズンオフにクローゼットにしまっておくときに便利ですね。

私は、100均の大きいカバーを購入してしまっていたのですが、 袋がビニールでできているので、使いたいときに出してみるとなんだか、かび臭い・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

通気性がよくなかったので、ちょっとカビが生えてた模様・・・ショックでした。

布団屋さんが作った、専用の羽毛布団収納ケースがあるなんて、しらなかったので・・・

一年の半分は、たたんでしまっておくわけですし、かといって収納ケースだけ別に買うのも、なんかしゃくだし(笑)

付属の布団収納袋つき、いいです!!

細かい点なのですが、布団とカバーのずれを防ぐのに結ぶ場所、角4か所じゃ足りなくないですか?

なんていうか、カバーの中で、羽毛布団がモコモコになっちゃって、はじに布団がない!ってこと、ありません?

こちらの羽毛布団は、8か所、カバーと布団を結べるところがあるから、そのいらいらが減少!

ここにも、結べるループがあったらいいのに・・・って場所で結べると、布団の偏りがなくなって安眠効果もアップです^^

やっぱり羽毛布団は西川が安心 大人気の西川羽毛布団が激安

よく知らないお店やブランドより、やっぱり西川が安心

そうですよね

西川のお布団なら問題ないです。

羽毛布団のお値段てピンキリですよね・・・

もちろんもっと高級な羽毛布団もあります。西川の羽毛布団でお探しでしたら、こちら

↓ ↓ ↓

CHECK!>>>西川のあたたかい羽毛布団のおすすめはこちら【楽天】

しかもこちらは、送料無料で、安い!

品質については今さら私がくどくどいう必要もないのですが、

・安心の日本製です

・ちょっとひかっかけて穴をあけてしまった・・・

⇒そんなときも安心の、アイロンで穴をふさげる補修布付き

・羽毛布団専用の収納ケースがコンパクト

⇒従来の布団ケースから容量約30%オフになって、よりコンパクトにしまえます。

冬物って、がさばりますからね。

我が家の狭い収納スペースのを考えると、冬物セーター2.3枚分のスペースの節約はとっても助かります。



お布団本体のカラーも、他社さんのお布団は割と派手な、水色やピンクのペイズリー柄が多い中、こちらの西川のお布団は、優しいお色味です。

・ストライプ(グレー・ブラウン)

・白花(ピンク・ベージュ)

・ペイズリー(グレー・ゴールド)

・とりとミモザ(グレー・ベージュ)

また、他羽毛布団とちょっと違って工夫されている点はこちら↓

通常の羽毛布団は横4×縦5の20マスなんですが、こちらの羽毛布団は、真ん中縦の2列に、さらに約100gもフランス産羽毛をたっぷり増量!

ちょうど体をすっぽり覆う部分に羽毛が増えているから、あたたかい!

さすが、西川布団です。

威風堂々 羽毛布団ポーランド産あす楽対応 (こだわり安眠館)

こちらも安くて軽くて暖かい、三拍子そろった羽毛布団!

11万枚も売れているのが人気の証拠です。

あす楽対応で、すぐに手元に届いて使えるのもうれしいですね。

こんなに低価格なのに、ロイヤルゴールドラベルということで、とってもふんわり。

ボリュームがある羽毛布団をお好みの方にはこちらが断然おすすめです。

こんなにふんわりの理由は、キルトにありました。

暖かい空気を包み込んで離さないから、使い続けてもふんわり。

ふわふわが持続します。

へたりにくい、といってもいいですよね。

こちらの販売店さんが信用できるのは、「羽毛布団には匂いがあるもの」ときちんと説明してあるところ。

羽毛って、ダックのはねですからね?

動物の羽なんですから、きれいに洗浄したところで、どうしても多少のニオイは残ります。

とはいえ、とても嗅覚が鋭い方以外は、さほど気にならない程度みたいですよ。

たぶん私は、年がら年中花粉症だから、わからないと思います(笑)

それにしても、「こちらのお布団には多少匂いがあります。だから少しお安いです」

と、明記されているのは、信頼できると思いませんか?

ちなにみ、「ニオイ?絶対いや!におわないのが欲しい!!!」と、お考えの方には、こちらがおすすめ

↓ ↓ ↓

このお値段の差が、むしろ信用できませんか?

いいものは、高い。そりゃそうです。

私だったら、安いほう、買っちゃいますけど( ´∀` )

まとめ

1万円~2万円台のお買い得な羽毛布団をお伝えしました。

私だったら、自分や子供に買うなら、最初のタンスのゲンのお布団を買います。

子供はやっぱり、寒くておねしょすることもあるし、冬は胃腸風邪やノロで、突然吐くこともあり、なるべく安いのがいいです。

アレルギー反応が出なくて、でも、暖かいのがほしいので。

私の子供と寝ているので、同じように布団が汚れるリスクがあるためです。

母や祖母にプレゼントするなら、やっぱり西川の布団を買いますね。

西川布団のブランドネームは、母世代以降には絶大です。

気になるのは、最後のにおわない布団なんですが、価格帯が微妙に高いので、う~~~ん。。。

迷いますね。

いいものを買っても、5年も使えばやっぱり安くても新しいものを買った方が気持ちいい気がするんですよね。へたってきますしね。

ご自分にぴったりのお布団を見つけて、寒い冬も安眠しましょう♪

やっぱり、もう一年、いまあるお布団で乗り切ろうかな?

と思った方には、こちらがおすすめ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする