タンスのゲン国産羽毛布団30マス立体キルトレビュー

10年以上使った羽毛布団が下手ってきて、フェザーが飛び出てきてしまうようになったので、買い替えを検討していました。

お母さんからお下がりのおそらく15年くらい前には10万円くらいの羽毛布団で、とても暖かく、軽かったのですが、今回はそんなに予算がありません。

また、3歳~10歳までの3人の子供と一緒に寝ているため、おねしょや、嘔吐されちゃうこともあるために、あまり高いものを買うつもりはありませんでした。

ということで、私はこちらの商品を購入

タンスのゲン暖かい一番人気 日本製羽毛布団

金額もピンキリで本当に迷ったのですが、もしもっと暖かいのが欲しくなったら、こちらは夫にあげて、もっと高いのを買えばいいかな~と思いました。

最初のテープははがしてしまったのですが、箱の中いっぱいに荷物が入っているため、「カッター厳禁」です。

このように入っていました。一番上には羽毛布団収納バッグ

中身を出してみるとこんな感じ。

羽毛布団収納バッグ

羽毛布団本体

取説

タグがたくさん

羽毛布団についてないところが好感持てます。

取扱説明書もきっちりあって、しまい方の説明や、へたってしまったときの対処などあるので、私は、↑の保証書などと一緒に小さくたたんで同封しました。

青いビニール袋に、ぴっちり入っています。

袋を広げると、真空パック上になっていて、お布団が入ってない部分をハサミで切ったところです。

袋から出すとこんな感じ。まだぺちゃんこです。

袋から出してすぐに、広げるとこんな感じ

パックから出してすぐの畳んだところ。使っている間に膨らんでくると説明書に書いてありました。

使わずに2日間放置しておいたところ、だいぶ膨らみました。軽くてふんわりしていてとってもいい感じです。

畳んでみたところです。随分ボリュームが出てきました。

この後、カバーをかけて使用したらまた追記いたします。

首回りが冷えると、のどから風邪をひくタイプなので、肩が冷えないのか、しっかり検証します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする